大沢俊介のブログ|SHITTAKA TOKYO

世の中を斜めの角度で歩く、大沢俊介の提供でお送りします。

Facebookで動画メッセージが送られてくる拡張機能導入スパムが発生中。対処法と対策を紹介。

   

Pocket
LINEで送る

最近は少なくなっていたように感じていた、Facebookのスパムが新たに発生している。

これは10月2日の23時に筆者のFacebookのメッセンジャーに届いたメッセージだ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-23-17-05

不意に送られてきた「Shunsuke Video」というファイル名の、怪しいリンク。スマホでメッセージを受け取った私は、つい軽い気持ちで開いてしまった。すると、2.3回もリダイレクトされ、怪しいサイトへと遷移する。そしてブラウザバックをしようとしても反応しない。その時にスパムだと確信をした。(遅い)

スマホでは怪しいサイトに飛ぶだけだが、PCだと下記のような動画再生画面(ダミー)に遷移する。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-23-22-11

そして、この再生ボタンを押すと、ポップアップでChromeの拡張機能のリクエストが届くのだ。%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-23-25-08

もちろん「NO」にしよう。ここで追加してしまうと、上記のようなメッセージを、あなたは多くの友人に広めてしまうことになる。これは随分前にアダルト動画のリンクで行われていた手法だが、今回はより自然な、自分の動画(まるで贈り物のような)が届く。

まずはリンクをクリックしないことが重要だが、拡張機能を追加してしまった人のために、下記で対処方法を紹介していく。

対処法

スマホだとすぐに感染はしないが、PCだと操作を間違えればすぐに感染してしまう。対処法を紹介しよう。

Chromeの拡張機能を消そう

感染したと思われる人は、まずChromeブラウザの右上にある「設定」をクリックして、左上にある「拡張機能」を選択しよう。すると、Chromeの動作を許可されている拡張機能が現れる。その中の、不審な拡張機能を削除しよう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-23-29-54

だいたい英語の名前が付いており、「Ad」などの表記があることが多い。不審なプラグインはできるだけ、すぐに消そう。

友人には事前に「これはスパムだ」と連絡をしよう

スパムを送信してしまった友人に、なるべく早く連絡をすることは何より優先度の高いことだ。あなたの信頼性を上げるだけでなく、友人がスパムに感染するリスクを防ぐことができる。

Facebookのパスワードを変更しよう

Facebookのパスワードを変更することも重要な点だ。パスワードを変更して、再発を防ごう。手間ではあるがしょうがない。以降の教訓にすべきことだといえる。

 

以上が、主なスパム対策、対処法として紹介できるものだ。Facebookでユーザープロフィールを利用した動画メッセージスパムを受けた人や、友人から送られてきた場合は参考にしてほしい。

追記

不安な人は、Chromeの履歴から、キャッシュデータなども削除しよう。スマホからはかかりにくいが、リンクを開いた先にあるサイトで何かを押してしまった場合は危ない。すぐに履歴を削除することをおすすめする。

94年2月生まれ、雑司が谷在住のフリーランスライターです。レオパレス21やヤフーのオウンドメディア、テッククランチでのライターをやっています。あとはIoT/DIY/ライフスタイルなど幅広めの連載をやったりしています。エッセイスト志望
Pocket
LINEで送る

 - スパム , , ,