大沢俊介のブログ|SHITTAKA TOKYO

世の中を斜めの角度で歩く、大沢俊介の提供でお送りします。

ブログをこれからはじめようとしている人におすすめのブログサービス6つ。

      2016/11/09

Pocket
LINEで送る

こんにちは。オオサワです。

今回は、「ブログを始めようと思っている人に紹介したいブログ」のまとめです。

2014年に一度書いたものを加筆修正しているので、Tumblrとか入ってますが、古いとか言わないでください。

それでは早速紹介します。

1.バズりたい方に「はてなブログ」

URL:http://hatenablog.com/

はてなブログは一番オススメする、かつ僕も昔使っていたブログです。

おすすめのポイント

・有力ブロガーが多く、コミュニティが楽しい
・はてぶがつきやすく、バズりやすい
・管理画面、解析画面も見やすい
・無料だが、広告も貼れる
・Wordpressよりも管理が簡単だし、維持費もかからない

こんな感じですね。僕としては簡単に投稿できるブログのがいいので、一番おすすめです。

2.自分のHPを持ちたい人は「WordPress」

URL:http://ja.wordpress.org/

WordPressは企業のHPでも使われることの多い、CMSと呼ばれるシステム。オウンドメディアにも多く活用されています。

デザインやコーディングなど、制作スキルが求められる場面が多いこともあって、若干入門には障壁が高いかも。

おすすめのポイント

・自分の好きなデザイン、構造に構築できる
・広告やPRの配置も簡単
・テーマも豊富で選びやすい
・プラグインで機能の拡張も簡単

難しいところ

・メンテナンスなどにはhtml、css、PHPなど、制作スキルが多少は必要
・セキュリティ対策やスパム対策など、リテラシーがないと大変

WordPressは基本的にはPHPを中心に構築していくものです。

全く知識がない人だと管理が難しいかも。。

もしWordpress開設しようと思ったら

また、WordPressもブログサービスなんですが、
他のサービスとは違い、サーバーを借りて、構築をしていく必要があります。

ただ、lollipopなどのレンタルサーバーを借りる際に、簡単に設定することができます。
もしどうしてもWordpressでやりたい!でも作り方がわからない!という方はこちらの記事を参考にしてみてください。

参考記事:「Wordpress初心者でもできる、完全Wordpress設定マニュアル」

 

3.コミュニティを作りたいなら「livedoor Blog」

URL:http://blog.livedoor.com/

livedoor Blogは個人的には使ったことはありませんが、最近はLINEが運営しているということもあって?かなり有名なブロガーさん、著名人たちが使っています。

有名なブロガーイケダハヤトさんもWordPressから移行したらアクセス増えたらしいですよ

WordPressからlivedoorブログへの移転を決めた理由 : まだ東京で消耗してるの?

おすすめのポイント

・有力ブロガーが多く、コミュニティが楽しい
・管理画面、解析画面も見やすい
・無料だが、広告も貼れる
・Wordpressよりも管理が簡単だし、維持費もかからない
・livedoor系、LINE系サービスと連携しており、アクセスが増えやすい

こんな感じでしょうか。最近はけっこうlivedoorブログ熱は高い気がしています。

 

4.もっとクリエイティブにやりたいなら「note」

URL:https://note.mu/

クリエイターと読者をつなぐサイト「cakes」などを運営するピースオブケイクが運営するコンテンツ配信サービスです。

ブログというよりは、もっと作品を配信するイメージに近いんですが、2年前くらいにはブログ的な使い方をしている人が多かったこともあり、ここでも紹介しておきます。

有料課金の新しい形としてけっこう話題になっています。

おすすめのポイント

・読者に有料で記事を配信することができる
・記事がヒットするとnote編集部に取り上げてもらえる
・cakesデビューするチャンス?がありそうな気がしている(適当)

最近は著名人やファンのいる人たちの投げ銭型課金市場として、メルマガに近い使われ方をしている印象があります。

一方、他のブログ以上に「クリエイター」によっているので、小説や文芸関連の記事を書きたいと思っている人にはとてもおすすめです。

5.エモい日記、画像中心の日記なら「Tumblr」

https://www.tumblr.com/

この記事を最初に書いた2014年頃には、Tumblrを使っている人も多かったです。(今は、、)

米ヤフーが買収して、その後全損決算を出したことでも有名なのでなくなるかもしれませんが、まだ使っている人はちらほら見かけるので紹介しておきます。

おすすめのポイント

・画像などの投稿も気軽にできる
・Instagramやブログよりも「エモい」使い方ができる
・個人の日記、自分だけの日記空間を作りやすい

ブログというより、SNSでもあるのですが、拡散性が低いこともあって日記的な使い方をしている人が多いですね。

使い方の記事はこちら:「Web業界を揺るがす多機能型SNS「Tumblr.」の使い方と検証まとめ | 株式会社LIG

Tumblrは2010年卒~2014年卒の人たちはブログに、2015年卒~2017年卒の人たちが自分の為のエモい日記に使っている印象が強いです。僕の先輩がTumblrで書いてた記事が評判よかったので、興味あれば読んでみて下さい(黒歴史)。

2015年新卒入社でリクルートに入る僕がやりたい3つのこと。 | kbridgestone’s life log

6.文字のレイアウトにこだわりたいなら「Medium」

https://medium.com/

おすすめのポイント

・文字が美しく、文字を読ませることに向いている
・「更新したくなる」体験ができる

はてなブログ、ワードプレスは使っているし、管理画面とかにも慣れているので、他よりもおすすめしていますが、今ならMediumがおすすめですかね。

僕はあまり使ったことがないのですが、かなり多くの人が利用している印象です。特に、デザイナーやエンジニアなど、クリエイターと呼ばれる領域の人たちが使いたがっていることからも、レイアウトやデザイン、フォントの美しさが魅力的な様子がわかるでしょう。

 

今回はこれくらいで。

最後に、まとめを記載します。ブログを今から始めるなら僕はこういう感じでおすすめします。参考にしてくださいね。

「商業ブログをつくってバズらせたい人」

・はてなブログ
・livedoor Blog

あとはどっちのコミュニティが好きかだと思うので、ランキングとかを見てみましょう

「自分のHP、オウンドメディアが作りたい人」

・Wordpress

構築は大変だけど、所持してる感は強いのでおすすめです。

「魅力的な記事を作りたい人」

・Medium
・note

両方とも「コンテンツ」を作るのに向いている印象。クリエイター気質の人におすすめです。

「日記したい人」

・Tumblr

あまり見ている人もいないので、身バレのリスクもないと思います。

 

それでは!

94年2月生まれ、雑司が谷在住のフリーランスライターです。レオパレス21やヤフーのオウンドメディア、テッククランチでのライターをやっています。あとはIoT/DIY/ライフスタイルなど幅広めの連載をやったりしています。エッセイスト志望
Pocket
LINEで送る

 - ビジネス , , , , , , , , ,