大沢俊介のブログ|SHITTAKA TOKYO

世の中を斜めの角度で歩く、大沢俊介の提供でお送りします。

【保存版】SEOを学ぶときにおすすめしたい参考書籍・ブログ・記事・著名人をすべてまとめました。

      2017/06/08

Pocket
LINEで送る

wordpress-seo

SEO、コンテンツマーケティングなど、最近ではSEOに携わる人も広く、多くなってきました。(僕もその一人)

実際に記事作成を行い、SEO対策の基礎知識を身につけている人も多い中で、「SEOっぽい知識」を収集していると、SEO業界ならではの知識や論争があることに気付かされます。

今回は、そんなSEOっぽい知識や、業界っぽい知識、SEOを学習するときに使えそうな書籍やブログ、有名人のTwitterアカウントなどを僕なりにまとめてみました。

この本もいいよとかこの人も入れてとか意見とかいろいろお伺いしたく思いますゆえ何卒よろしくお願い致します。

(2016/07/16加筆)

◆SEO業界な知識-雑多に

SEO業界っぽい知識とか、そういうものがあるんですね。

もはやエンタメというか、論争というか、トレンド的なものになっている気もするんですが、SEO業界に触れて情報収集をしているうちに知るものでもあるような気がしたのでまとめました。

「書籍<ブログで情報収集」

書籍よりブログの方が情報収集がしやすいです。 情報の新規性、アップデートの速度的にも、一度書籍で体系的に学び、その後は定期的にWebでウォッチしていくことが重要なのがSEO。

ブログは下部にて紹介していきますよ。

「SEO有名おじさんマット・カッツ」

マットカッツ氏が有名です。有名ってかSEOの責任者です。 公式の発表は彼から行われるため、専門家たちは彼のことをウォッチし続けます。 こんな感じです。 http://gigazine.net/news/20140409-short-cutts/

「被リンクは神か?どっちか論争」

2011年のパンダアップデート、2012年のペンギンアップデートはSEO業界をかなり揺らしました。

重複コンテンツやうっすいページを大量生産しているサイトの検索順位を大幅に下げるパンダアップデートと、 スパムリンクや価値の低いリンクを大量に受けているサイトの検索順位を大幅に下げるペンギンアップデート。

特に後者のアップデートにより、被リンクの価値は低下し、現在でも被リンクの効果はどの程度あるのか?と疑問を持たれているものでもあります。(他にもアップデートはありますが、この論争は強い)

「ホワイト、ブラックハットSEO」

ホワイトハットは、スパム的、悪質な対策をしないSEO。正統派でコンテンツを作成し、被リンクで無理やり上げるなどのSEOを行わないものだ。 ブラックハットは逆で、グーグルのガイドラインを犯してでも順位を上げるというもの。 現在でも両者いる。 長くなりそうだから随時更新。

「Google+は検索順位にも影響するのか」

Google+は検索順位にも影響するのか?という議論がなされていました。結論としては、2016/08/07時点では「Google側はコンテンツを誰が作成したかを確認はしているが、順位に影響はない」という結果とのこと。

「コンテンツの質が検索順位に影響する」

ハミングバードというアルゴリズムの反映から、コンテンツの質が検索順位の質に影響するようになっています。オリジナルであるか、読者の意図を汲んでいるか、ソーシャル上でも価値が認められているか、など、コンテンツの質を評価するために参考になりそうな指標が検索順位にも影響を与えているようです。

「内部構造化がトレンド」

内部構造、リンクの構造の最適化を抑えることが非常に重要になっています。特に、SEOコンサル企業は内部の構造化にどの程度成熟しているか、がコンテンツ論争以上に評価の対象として重要な要素としてとりだたされています。

「検索意図の分析が今のトレンド」

検索意図を汲んだコンテンツを作ることができるか、というのも大きなトレンド。特にコンテンツマーケティング、コンテンツSEOの領域では、ユーザーの意図を汲んだコンテンツが作れるかどうかが重要。

SEOコンサルのSpeeeや、コンテンツマーケティングのcoreを始め、検索意図を汲んだコンテンツ制作を行うためのツール「ミエルカ」なども昨今のトレンドになっています。

◆SEO書籍おすすめ

ここからは紹介シリーズ。 まずはSEOの書籍おすすめを紹介します。

「10年つかえるSEOの基本: 土居 健太郎」

www.amazon.co.jp

対象:初級 全体像を理解する、仕組み、グーグルの思考を理解するときにおすすめ。

「検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書: 渡辺 隆広」

Amazon.co.jp: 検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書: 渡辺 隆広: 本

対象:初~中級 全体像とそれらをちょっとずつちゃんと学習するときにおすすめ。 渡辺さん好きです。

若干古いけど。

「WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル: 松尾 茂起」

www.amazon.co.jp

対象:初~中?+WordPress運営者 読んでないけど、おすすめされることが多いです。 WordPressの運営をするときには事前に読んでおくと、WordPress×SEOにはかなり詳しくなれそう。 あと、SEOの概観とか、肝は抑えられる一冊。

Twitterは松尾さんがけっこう面白い(マーケティング視点)。

「SEO対策のための Webライティング実践講座: 鈴木 良治」

www.amazon.co.jp

対象:初~中級 全部対象が初~中級だけど、上級の人は書籍ではなくて海外SEOブログとかそういう系ウォッチしてる気もするのであしからず。 この一冊は体系的な学習というより、ライティングの技法に特化している、具体的な一冊。 ある程度大枠を理解しているけど、実際に対策するときにはどうしたらいいの?という方におすすめ。

◆SEO著名人のブログ

また、SEOを学習するときには、書籍も一つですが、Webの情報をウォッチすることも大切。 けっこう有名人がいるので、紹介します。主観と偏見で紹介。

「渡辺 隆広」

株式会社アイレップ取締役。SEOの巨人的な人。

Twitter:Takahiro Watanabe (@takahwata) | Twitter

本:「検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書

「鈴木謙一」

運営している海外SEOブログが超有名。巨人。

Twitter:Kenichi Suzuki; 鈴木謙一 (@suzukik) | Twitter

本:「SEO対策のための Webライティング実践講座

ブログ:海外SEO情報ブログ – 海外のSEO対策で極めるアクセスアップ術

「土居 健太郎」

SEOのイケイケ企業ヴォラーレの偉い人。若手巨人。

本:「10年つかえるSEOの基本

ブログ:天照SEOブログ天照SEOブログ

「松尾茂起」

ウェブライダーっていう会社の人。

Twitter:ウェブライダー松尾茂起(松尾シゲオキ) (@seokyoto) | Twitter

本:「WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル

「辻正浩」

SEOの有名な人。自信のときにゆれたって言って、艦これめっちゃやってるので有名。

Twitter:辻正浩 | Masahiro Tsuji (@tsuj) | Twitter

はてな社、ドワンゴ社を始め、様々な企業のSEOコンサルとして活躍されています。

株式会社so.la

◆おすすめSEOツール

また、初心者向けということで、自分の中で基礎的なツールを紹介しておきます。 だいたい無料。

「SEOちぇき」

SEOのページランク、検索順位、対策ワードなどを計測するツール。 無料

seocheki.net

「Ferret」

SEOのページランク、対策ワードの掲載数、対応ページの対策チェックリストなどを確認できるツール。 無料

お世話になってるベーシックさんのツールです。

tool.ferret-plus.com

「Gtmetrix」

主にWebサイトのCSSとか、表示速度周りを解析できるツール

gtmetrix.com

「キーワードプランナー」

グーグルのだしてるキーワードボリューム検索システム。 検索ボリューム、検索の難易度をチェックしよう。

https://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner

「ptengine」

ヒートマップとかそういうツールなんですが、ここのサービスが好きだから紹介。

www.ptengine.jp

「similarweb」

競合サイトのSEOボリューム、検索順位がわかるツール。 pro版にしたい。

similarweb.com

「MIERUCA」

検索意図の分析に使えるツール。少し高いですが、予算のあるマーケターは必見。

http://mieru-ca.com/

コンテンツマーケティングするにはめちゃいいツールです。

◆おすすめメディア

また、ブログとは別でおすすめのメディアも多数。

「ferret」

ツールのferretを出しているベーシックが展開しているウェブマーケメディア。 初級~中級の方におすすめ。

ferret-plus.com

「バズ部」

バズ部っていうとSNS向けぽい名前ですが、がっつりSEO向けサイト。 テキストライティング、コンテンツSEO、ブログSEOを知りたい方におすすめ。

バズ部

「web担フォーラム」

Web担のSEOニュースまとめ(鈴木さんの記事)はけっこういい感じ。

web-tan.forum.impressrd.jp

「SEO HACKS」

ヴォラーレが提供するSEOサービス。 中にある記事をひと通り読むだけで基本的な学習は済みそう。

www.seohacks.net

「SEO JAPAN」

SEOの最新情報とか、フォーラムの情報を発信。 鈴木さんの海外SEOブログと合わせてウォッチするのがおすすめ。

www.seojapan.com

「名古屋SEOコンサルタント」

ちょいちょいくそバズる、プロフィール画像がイケメンのにいさん。

seo-scene.com

・この2記事がおすすめ。

seo-scene.com

seo-scene.com

うーんうまい。

「Ginzametrix」

最近ザッピングしてたら見つけた、けっこういいブログ。

無料で使えるオススメ検索キーワード調査ツール16選

「core」

SEOの検索意図を始め、SEO関連を詳しく調べて紹介しているブログ

https://blog.core-j.co.jp/search-query-cooccurrence-tool

最後に紹介したcoreは最近一番見ているブログです。

◆その他SEO関連

その他適当に紹介。

ライティングノウハウ

・ブログ書くときに参考になった書籍。

武器としての書く技術―30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しいマル秘文章術 | イケダ ハヤト | 本 | Amazon.co.jp

イケハヤ氏の良書。サクッとブログを書いて、さくっと読んでもらう方法。的な記事。ブログ的ライティング手法が学べる。内容の濃い薄いを気にする人よりは、書くこと、見せることに注力したい人におすすめです。

「よかった記事」

・indeedのSEO。すごい。

blog.alco.co.jp

 

ということで、雑多なまとめでしたが、SEOを勉強したいと思ったときにはおすすめのものばかり。ぜひ参考にしてみてください(参考にあげている本をすべて独学で読むだけで、基礎知識はつくはず。)

基本的に「知識=仕事のノウハウ」の業界です。書籍にもすべての知識、情報を提供しているわけではないので、できるだけ土台を書籍で勉強して、その後は実践してみるといいでしょう。

それでは。

94年2月生まれ、雑司が谷在住のフリーランスライターです。レオパレス21やヤフーのオウンドメディア、テッククランチでのライターをやっています。あとはIoT/DIY/ライフスタイルなど幅広めの連載をやったりしています。エッセイスト志望
Pocket
LINEで送る

 - SEO, コンテンツ制作 , , , , , , , , ,